集客力があって売上げも上がるのぼり

大きく目立つのぼりにして、のぼりに気付いてもらった人にお店に入ってもらうことがのぼりの役割です。

お店に入ってもらえない理由は必ずあります、それはお店に入ってくれたお客様からのちょっとした一言から知ることが出来るのです。

新規のお客様が来客した場合には、のぼりについてちょっと感想を聞いてみるだけでいいのです。

のぼりを立てた日と立てない日を作ってみるのも大切です。

のぼりが出来たら、ずっとなにも考えずにお店の前に立てるだけがのぼりの使い方ではないのです。

のぼりは一度立てて効果が出たら終わりというワケではありません。

効果があってもなくても、次にどういったのぼりを立てるのかというのがテーマになります。

集客力をあげることが出来ても、売上げが上がらないのぼりと、売上げが上がるのぼりがあるのです。

集客力があって売上げも上がるのぼりを少しでも早く見つけましょう。